息が臭い時に使うガムの効果ってどうなの?

息の臭い対策にガムを噛む人って多いですが本当に効果があるのか?考察してみました!
MENU

息の臭いにガムは効く?

ガム

 

息が臭いと言われたことはありますか?!

 

もちろんあまり言われたくない一言ですよね!
「息が臭い」と言われることは悪口の中でもトップクラスだと思っています。
その分普通の人だったら指摘すらしずらいものですけどね。

 

しかも自分ではあまり気づかないことが多いのがたちの悪いところ。
一度周りの人に言われちゃうとその後もかなり気になっちゃうものです。

 

そして、そういったときに、もう息が臭いと言われたくないがために
対策としてガムをくちゃくちゃ噛んだりする場合もあると思います。

 

でもその噛んでいるガムって本当に効果あるんでしょうか?!
それは口臭の発生原因を考えてみればわかります。

 

息が臭くなるのはなぜなのでしょうか?
それには大きく分けて二つ原因があります。

 

ひとつは歯周病や胃の病気などから発生する病的口臭。
もうひとつは食べ物やアルコールから発生する生理的口臭です。

 

さぁ本題です!ガムで息の臭いをなんとかすることができるのか!?

 

はっきり言ってガムを噛んで臭いが緩和されるのは一時的なものです!!
ガムは最初のほうは味があるけど時間が経つごとに味はなくなっていくものですよね。

 

ガムを噛んでいる人の口臭も最初はミントだったり、
フルーツの香りだったりするけど時間が経つごとに効果は薄れていきます。

 

つまりガムで息の臭いが何とかなるのは一時的な話なんです!!

 

ただ、ガムを一生懸命かみ続けると、
その咀嚼運動によって唾液の量が増えるので、
唾液の殺菌効果によって口臭の予防的な効果はあります。

 

ただ、すでに息が臭くなっている場合は元の唾液自体が
臭いわけですから、そこから改善するのは少し難しいかもしれません。

 

異性に息が臭いなんて言われたくないそこのあなた!
ガム噛んでれば大丈夫だと思っているそこのあなた!

 

まずは口臭の原因を探り自分の体や食べる食べ物に気をつけたほうがいいですよ!!

 

>>>原因がわからない人必見?!口臭の根本解決策とは?

 

このページの先頭へ