口臭の原因がわからない人が陥る落とし穴とは?!

自分の口臭が最近きついなぁ!でも原因がわからないので対処できない!そんな人はある落とし穴にはまっている可能性があります!
MENU

口臭の原因がわからない人がはまる落とし穴の正体とは?!

落とし穴のイラスト

 

口臭の原因がわからない!!!

 

きつい口臭は人目がどうしても気になるもの!
なんとか対策して改善しておきたいものです!

 

ただ、口臭の原因がわからないと対処のしようが正直いってありません!!

 

逆にいえば原因さえわかればなにかしらの対策はうてるのですが、
わからないままで手当たり次第対策を施したところで時間と労力のムダになってしまうかもしれません。

 

ちなみに一般的にもっとも多いといわれているのが、
当然といえば当然なのです口腔内が発生元となって発生する口臭!
下記のようなデータが一般的には知られています。

 

口腔内の口臭の割合を表すグラフ

 

そう!約9割が口腔内由来の口臭なのです。

 

歯周病、虫歯、入れ歯、舌苔等、細かく言えばかなり様々な要因がありますが、
共通する臭いの原因は口腔内に元々存在する細菌にあります。

 

口腔内の細菌は口の中に残った食べかすを栄養分として代謝し、
その代謝物として、揮発性硫黄化合物(VSC)と呼ばれる悪臭成分を生成します。

 

VSCは硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルファイドといった成分

硫化水素 卵が腐ったような嫌な臭い
メチルメルカプタン 魚や野菜が腐っような臭い
ジメチルサルファイド(硫化ジメチル) 生ごみのような悪臭

 

歯周病や虫歯は歯に穴や隙間ができてしまうため、
食べかす等がそこに残りやすくなり細菌が繁殖しやすくなります。

 

入れ歯、差し歯なども結局それによってできる隙間に食べかすが溜まりやすいというのが
大きな口臭の原因となってしまいます。
舌苔それ自体が菌の集合体のようなものです。

 

このようにほとんどの場合が口腔内由来の口臭であることは間違いのない事実なのです!

 

そのため、多くの人が口腔内をしっかりケアしてあげれば
きっと口臭無くなるだろうと考えてしまいます。

 

例えば、口臭予防向けの歯磨き粉で対策できたり、
ネットで評判のナタデウォッシュという洗口液はそういった口腔内の汚れが
バッチリとれるそうです。

 

比較的口腔内由来の口臭は対策しやすいと
いうのはあります。

 

ただ!

 

上記のグラフの残りの1割!その他の部分とは一体何なのでしょうか?!

 

実はこの1割こそが口臭の原因がわからないという人がははまってしまった落とし穴だったのです!!

 

口臭原因の残り1割!それは腸の状態にあった?!

腸のイラスト

 

もし、口臭の原因がわからないというのであれば、
もしかしたら腸の状態を一度疑ってみてもいいかもしれません。

 

上記で紹介した通り口臭の大部分の原因は口腔内のものであることは言うまでもありません。

 

ただ、その決めつけこそが口臭の原因がわからないという落とし穴かもしれないのです。

 

腸は元々人の健康状態を測りとるにはとても良い参考になります。

 

腸には善玉菌(乳酸菌、ビフィズス菌など)、悪玉菌(大腸菌、ウエルシュ菌等)の
2種類の菌がどんな人にもあるといわれています。

 

そして、健康な人であれば善玉菌が、不健康な人であれば悪玉菌が優位にはたらいて
数もどんどん増えていく傾向にあります。

 

善玉菌と悪玉菌のイラスト

 

そして悪玉菌が腸で多くはたらいてしまうと困るのは、
悪玉菌がメタンガスや硫化水素等の悪臭成分を作り出すということです。

 

腸内で作られた悪臭ガスはそのままおならや便といっしょに排出されることもあります。
ただ、一部は腸の内面から吸収されて血液を介して全身を巡るといわれています。

 

これが汗腺などを通して外に排出されれば、きつい体臭の原因に!
そして、肺から排出されれば口臭になってしまうのです!!

 

こういったメカニズムから腸の状態が悪く悪玉菌を多くかかえている人には
体内由来の口臭が発生してしまうリスクがあったんです。

 

 

 

 

私自身も口臭の原因がわからないという落とし穴にはまっていた!

口臭に悩む私

 

私自身も口臭に悩んでいたのですが、その口臭の原因がわからないということで
どつぼにはまっていたことがありました。
歯磨きしたりマウスウォッシュをしたりするだけでは全く臭いが改善されなかったのです。

 

ただ、実は口臭の原因は腸内環境にもあるんだよということを
仲の良い友人から教えてもらい腸内環境を改善することにシフトチェンジしました。

 

ただ、腸内環境を改善するといっても、
食事の改善、生活習慣の改善が必須なのですが、色々忙しくて
なかなかそこまで手が回らないのが実情です。

 

腸内環境改善は思った以上に難易度の高いことだと実感しました!

 

腸内環境改善ならサプリメントが楽?!

 

原因がわからないということで困っていた口臭ですが、
原因がわかったらわかったで対策方法に今度はぶつかってしまった私!

 

ただ、そんなときに友人からすすめられたのがサプリメントを使うという方法!
これなら単に所定の量を毎日飲むだけで済みます。

 

そして、私が注目したサプリメントが’’楽臭生活’’です。

 

私が購入した楽臭生活

 

この楽臭生活は口臭や体臭対策のサプリメントとして販売されている通販限定のサプリメントでした。
通販番組で偶然見つけて即購入してしまいました。

 

私が見た通販番組 ↓ ↓ ↓

 

この楽臭生活には6つの腸内環境をスッキリさせる成分が含まれています。

シャンピニオンエキス 西洋マッシュルームの一種。腸内環境改善に寄与する。
デオアタック(R) コーヒー豆ポリフェノールとゴボウ酵素で出来た消臭成分。腸内の悪臭ガスを直接消臭!
有胞子性乳酸菌 善玉菌の代表格である乳酸菌により腸内環境改善
環状オリゴ糖 乳酸菌の栄養分となって乳酸菌のはたらきをサポート
ガラクトオリゴ糖 悪玉菌にとっては天敵
食物繊維含有デキストリン 腸内をすっきりさせる作用

 

私はこれをとりあえず1か月間継続して飲み続けました!

 

楽臭生活の粒

 

私は自分の口臭の変化が自分では正確にはわからないと思ったので、
市販で販売されているブレスチェッカーを用いて口臭の強度を測定しました。

 

0〜5の数値で口臭の強さがすぐにわかるということでとても便利なアイテムです。
(ちなみに0が無臭、5が強度MAXです)

 

ブレスチェッカー

 

これを使って測定した私の口臭の強度が下記の推移です。

初日

1日目

3日目

7日目

10日目

14日目

17日目

21日目

24日目

28日目

4

4

4

4

3

4

3

2

2

1

 

こんな感じでちょっとずつではありますが、私の口臭は徐々にやわらいでいきました。
腸の状態が良くなったせいか便通もとても良く、すっきりしている実感もありました。

 

このように楽臭生活を継続して飲み続けることで腸内環境が改善されて、口臭が軽減することが期待できます。

 

もし、同様に口臭の原因がわからないという方がいらっしゃったら、
確率的には決して高くはないかもしれませんが、腸由来の口臭というのも疑ってみると良いかもしれません。

 

そして、その改善の1つの手段としてサプリメントを使うというのがとても楽で効果的な方法だと思います(^^)

 

 

このページの先頭へ